Top > ニュース > 腋毛が生えてくるのをイソフラボンの効果で遅くする

腋毛が生えてくるのをイソフラボンの効果で遅くする

汗をかいてしばらくそのままにしておくと、誰でも多かれ少なかれ臭いを感じるものです。

これが、臭いがキツイと何かが違うと感じます。

最初のころは、気のせいだろうぐらいに思いますがだんだん気になり始めます。

なかなか本人には、言いずらいものです。

でも何とかしてあげたいので調べると汗臭さとワキガは違うということが解ります。

ワキガは汗をかいた後、黄色や黒っぽい汗シミができる。

また耳垢が湿っぽい。

家族にワキガの人がいる。

これらに当てはまる人は、ワキガであることを疑ったほうがよいようです。

アポクリン腺からでる分泌物によるようです。

対策としてはアポクリン腺切除手術、吸引、マイクロ波を使った破壊術やボトックス切除手術は保険適用出来るものもあります。

後はクリームやスプレーを使用します。

ミョウバンを使う方もいるようです。

いろんな製品が出ています。

直接効くわけではないですが、豆乳ローションも試してみる価値はあるかもしれません。

イソフラボンの効果で、腋毛が生えてくるのを遅くしてくれます。

生えても毛が細くなるので少しはよいかもです。

本人にとっては、結構深刻な悩みになるのでいろんな事を考えられるとよいと思います。

ワキガ対策法のことならこちら

ニュース

関連エントリー
腋毛が生えてくるのをイソフラボンの効果で遅くするテスト